Nikon Z 50 ってなんかいいなー

Nikon から APS-C センサーのミラーレスカメラ Nikon Z 50 が発表されました!

ニコンのDXフォーマットミラーレスカメラ「Z 50」の製品ページ。カメラ、レンズ、アクセサリーなどの製品特長、主な仕様、…

 

元 Nikon ユーザーとしては、Nikon の動向は一応は気にはしてて、フルサイズミラーレスに関してはあまり魅力は感じなかったけど、今回発表された Nikon Z 50 はなんかサイズ感とかデザインとかいい感じだなー

価格だけを見ると、X-T3 と X-T30 の中間かな?

ただ、Nikon Z 50 は EVF の性能は良さそうだしグリップも持ちやすそうだしいい感じ。といっても富士フイルムが気に入ってるので買うことはないと思うけど、野鳥撮影用のセットとして、AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR とのセットで使ってみたい。

重さ的に Z 50(450g)+ FTZ(135g)+ AF-S 500mm F5.6 PF(1,460g)= 2,046g なので手持ち運用も実用的だし、手ブレ補正もしっかり効きそうだし、単焦点だけあって写りもいいだろうし。

ただこの望遠単焦点レンズは 2018年夏の発売以降、ずーーーーと在庫がない状態が続いてて入手しずらい状態だからな。。発売から1年経っても入手しづらいって何とかして欲しい。

 

Nikon Z 50 の先行開封レビューを gizmodo でやってていい感じ。

 

軽くて安くてお手軽! Nikon(ニコン)が昨年Z 6とZ 7を発売した後、人々が次に知りたかったのは、ニコンがどのよ…