夏用に購入した alpinestars FASTER 3 RIDEKNIT が凄く良かった(バイク用シューズ)

夏用として4月に購入した、バイク用シューズの「alpinestars FASTER 3 RIDEKNIT」を約2ヶ月近く使ってて凄く良かったので紹介。

alpinestars FASTER 3 RIDEKNIT

バイク用のシューズは色んなメーカーから出てますが、私はデザイン的に alpinestars が好きなので、これまでも「alpinestars GRANGE RIDING SHOE」というのを使ってきました。

alpinestars FASTER 3 RIDEKNIT について

alpinestars FASTER 3 は以下の3シリーズがラインナップされてて、今回購入したのは夏用の FASTER 3 となる RIDEKNIT です。

  1. FASTER 3(標準タイプ)
  2. FASTER 3 DRYSTAR(防水タイプ)
  3. FASTER 3 RIDEKNIT(メッシュタイプ)

 

alpinestars FASTER 3 RIDEKNIT の外観

FASTER 3 RIDEKNIT は 8 色展開になってますが、私はウェアとかとのバランスを考えて「1930 BLACK SILVER BRIGHT RED」を選びました。

 

サイド部分がメッシュになってるので蒸れづらい構造になってます。流石に、ここから風が中に入るような感覚はないですが。。

alpinestars FASTER 3 RIDEKNIT

 

足の甲の部分は紐タイプになってるけど、足首の部分はマジックテープになってます。そのため、靴を脱ぐ時などはこのマジックテープ部分だけを緩めると直ぐに脱ぐことが出来て便利です。

alpinestars FASTER 3 RIDEKNIT

 

踝の部分はしっかりとガードされてて安心感があります。

alpinestars FASTER 3 RIDEKNIT

 

足裏の部分は平坦になっててるのでステップに置くときも自由に置けていい感じです。

alpinestars FASTER 3 RIDEKNIT

 

使った感想

4月から快適に使えた

4月に使うのはちょっと早いかなと思ったけど、普通に快適に使えました。というか、積極的に使いたくなるレベルで良かった。

 

シフトアップ・ダウンがやりやすい

まぁ、ライディング用シューズなので当たり前といえば当たり前だけど、親指の上部のところが固めに作られてるので、シフトアップ操作も快適に出来ます。

 

バイクから降りて歩いても普通に歩ける

くるぶし部分を守るためにハイカットになっててしっかりとガードされてますが、後ろの部分がくり抜かれているためか、バイクから降りて歩くときは違和感なく普通の靴みたいな感覚であることが出来るので使い勝手がいいです。

 

足が蒸れることは無い

まだ使った季節が 4月~6月で真夏ではないけど、30度近く行った日でも足が暑いなと感じることは無く快適に使うことが出来ました。本場の夏はこれからなので真夏に使ったらまた感想を追記したいと思います。

 

最後に

使った感想としては、思った以上に快適に使用することが出来たので、真冬以外はこのシューズを使っていくことになりそうです。夏用のライディングシューズに迷っている人にオススメの一品になります。