ブラックフライデーで購入した Amazon Echo Show 5 が届いたので開封レビュー

Amazon ブラックフライデーで購入した Amazon Echo Show 5 が届いたので簡単に開封レビュー

Amazon ブラックフライデーで購入した物

echo show 5 と一緒に買ったものを簡単に紹介。

Amazonブラックフライデー

 

といっても大したものは買ってなくて買ったのは以下です。

まずはメインの echo show 5。これまでのセールで購入しようか迷って結局買えて無かったけど、やっと購入しました。最近自宅ではアレクサを中心としたスマートホーム化しているので画面付きがあると便利というのと置き時計として購入。

 

次は Bluetooth イヤホン。これは月1~2回使うかどうかの出社した時にオンライン会議時にパソコンで使えるかなと思って購入。値段的にマイク性能とかは残念そうな気はするけど使用頻度は低いと思うので値段重視で。

自宅でのテレワーク時は以前紹介したヤマハのスピーカーホン(YVC-200)を使ってます。めっちゃ快適。

関連記事

 この前 Anker のスピーカーフォン(PowerConf)を購入したばかりだけど、テレワーク時のスピーカーフォンの使い勝手が快適過ぎて Anker PowerConf を購入するときに迷っていたヤマハのスピーカーフォン[…]

ヤマハ YAHAMA YVC-

 

次は USB Type-B ケーブル。最近は見ない形状だけど、オーディオ用アンプとパソコンを繋ぐために購入。デスクトップ周りのオーディオ環境も変わったので、また紹介したいと思います。

 

これはセール対象では無かったけど、自宅の在庫が切れていたのでカメラの保管用の乾燥剤も購入。

 

写真には載ってないけど、Bluetooth トランスミッター/レシーバーも購入してみました。これは Bluetooth を搭載していないオーディオ機器に繋ぐことで iPad とかから Bluetooth 経由で音楽を再生出来るようになる機器。試してみて良かったら別途紹介したいと思います。

【光デジタル端子】TaoTronics Bluetooth トランスミッター レシーバー aptx-LL 低延遅 Bluetooth 5.0 受信機 送信機 15時間再生 2台同時接続 充電しながら使用可 一台二役 小型 TT-BA09
TaoTronics

 

その他の Amazon ブラックフライデーで気になった商品は以下に書いてます。

関連記事

多分、今年最後となる Amazon のビックセールが始まってました。ビックセール期間今回は5日間がセール期間となるけど、ブラックフライデーとサイバーマンデーが連続して開催されて合計5日間です。 ブラックフライデー 2020[…]

 

Amazon Echo Show 5 について

Amazon Echo Show 5 の開封

箱はいつもの Amazon らしい感じ。

Amazon Echo Show 5 開封

 

付属品は専用のACアダプタだけ。

Amazon Echo Show 5 開封

 

前面はシンプル。

Amazon Echo Show 5 開封

 

設置すると自然と角度が付くようになってます。

Amazon Echo Show 5 開封

 

上面はカメラの On/Off と音量調整・マイクのミュートのみ。

Amazon Echo Show 5 開封

 

Amazon Echo Show 5 のカメラは物理的に無効化可能

echo show 5 は前面にカメラが付いてます。

Amazon Echo Show 5 開封、カメラ

 

上部のボタンをスライドさせると物理的にカメラを閉じてオフに出来ます。

Amazon Echo Show 5 開封、カメラ

 

Amazon Echo Show 5 は 3.5mmジャックでオーディオ出力可能

背面のポートは左から、電源コネクタ・Micro-USB・3.5mmオーディオジャックになってます。

Amazon Echo Show 5 開封、オーディオ出力

 

echo show 5 のスピーカー性能はアレクサの声を聞く分には不満はないけど、音楽を心地よく聞けるレベルではないです。そういう場合はこの 3.5mmジャックから出力して性能の高いスピーカーに繋ぐことで、スマホと echo show 5 を Bluetooth ペアリングすることで高性能なスピーカーから出力することも可能です。

ブラックフライデーで購入したものの中に Bluetooth トランスミッター/レシーバーがあったと思うけど、その商品のレシーバー部分のみの使い方と似てます。ただ、なぜ echo show 5 のこの機能を使わないかというと、3.5mmジャックを接続していると当然だけど echo show 5 本体からは音が出なくなって外部スピーカーの電源を入れっぱなしにしておかないと echo show 5 の案内やアラームの音が出なくて不便なので、音楽を聞くようには別途用意しました。

 

Amazon Echo Show 5 の設置風景

echo show 5 は 5.5 インチの液晶なので、今どきのスマホと同じ液晶サイズなので大きさはイメージしやすいと思います。私の環境ではパソコンモニターの下に設置しました。

Amazon Echo Show 5 開封、設置

 

時計のデザインとか壁紙の複数パターン用意されて好みのものを選ぶことが出来ます。サイズ感的にちょうどいい感じです。

ちなみに左に写っているスピーカーは以下のエントリーで紹介した DALI OPTICON 1 というものです。

関連記事

テレワークも続くし、自宅のパソコンの前にいる時間は長いので少しでも快適に過ごすために、最高の音楽鑑賞環境を構築したので環境の紹介。はじめに機材を選定する際の条件オーディオの世界は信じられないくらいディープな世界ですが、私[…]

DALI OPTICON 1

 

そのスピーカーの上に載っているのがリンゴサイズくらいの Apple HomePod mini です。

関連記事

昨日(2020/11/16)発売になった HomePod mini を iPad 用のスピーカーとして購入したので簡単にレビューHomePod mini の利用用途HomePod mini の利用用途だけど、前回紹介した J[…]

HomePod mini

 

最後に

テレワーク生活になってからデスクトップPC周りは充実してきたけど、これでほぼ完成形になれたと思います。